nobee

update: Last updated: 192view

【Googleアドセンス】12記事、4度の審査落ちから合格までにやったこと

【Googleアドセンス】12記事、4度の審査落ちから合格までにやったこと

先日、Googleアドセンスに審査が通りました!

ブログを開設して21日目、5回目でようやく通りました。
4回目で落ちた時、心が折れそうな中...わたしがやったことをお伝えいたします。

1度目の審査を出す時

他サイトを参考に、これだけは入れておいた方がいいもの。

必須なコンテンツと想定し、最初に作成しました。
後は記事を増やすだけの状態で審査へGO!

落選...(∩´﹏`∩)

審査落ちの要因

審査落ち1回目。
落とされた要因として、これらを思い浮かびました。

要因となるものを一つずつ潰していくにあたり、やってみた順番です。

こちらについて詳しくお話しします。

1.404エラーページがないかチェック

手っ取り早いのは404エラーになっていないかをチェック。
これは完全に検証不足です...

404エラーページがないことを確認して、再審査にかけたところ3時間ぐらいで即答!

「アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます」

ガーーーン(∩´﹏`∩)(∩´﹏`∩)
審査落ち2回目です。

2.文字数を増やす

次に行ったのが「文字数を増やす」です。
1000文字以下の記事が多かったので、下記の記事の文字数を増やす&有益になるような内容に意識をしてテコ入れ。

この作業で審査落ち3回。。。

3回目の審査を出す前に変更した記事がコチラ

アイデアは雑談に隠されている!話し下手なエンジニアが雑談力アップのコツを教えます。

実際にどう内容を変えたかというと。

話し下手なエンジニアでもそのままの自分を受け入れよう

話し下手なエンジニアでも雑談力アップの秘訣を教えます

ざっくり、こんな感じです。

ありのままの自分を受け入れよう的な内容だと読んでいても「ふ~~ん」「で??」ってなるよな...ということに気づき、
ありのままの自分でもいいんだけども、こうするといいよ!という方向にもっていったつもり。

それでも、落ちるんですよね...

3.記事内容の見直し

若干、心が折れそうになるし、有益な情報ばかり浮かんでしまい、
新しい記事が書けなくなりました。。。

「有益な情報・・・」が頭の中でぐるぐる~~

自分に当てはまる + 探していたモノ = 有益な情報

これに当てはめれば、有益な情報になるのではないかと考え...

例えば。。。

を検索する側として、なりきってみました。

そこで書いた記事が⇒ 初心者ブロガーさん必見!ブログのタイトルの付け方ポイント3つ

自分に当てはまる + 探していたモノ = 有益な情報

かなり意識して書いたものの、万が一これで落ちたら、もうどうしたらいいんだ!?と思っていました。

もう1点、気になったのが。

どの記事で判断されるかわからないわけで、上述で説明した記事で判断されたい!と思い。
トップページのレイアウト変更を試みました!

4.トップページのレイアウト変更

このようにレイアウトを変更しました。

トップページの見せ方でアピール

ピックアップ記事の部分には上述で説明した2.と3.の記事を入れて、審査にかけたところ。

見事、審査が通ったんです!!

その時のtwitterです。
(このアカウントは削除しています。)

嬉しかったですねーー

考えて考えて考えまくった結果がついてきて
かなり、嬉しかったです。

要は。

自分に当てはまる + 探していたモノ = 有益な情報

これに焦点をあてた記事であれば。
記事数が少なくても審査に合格すると思うんです。現に5記事で審査に合格している方もいるわけですから。

まだまだトップブロガーさんらに比べれば、全くの雑魚なので。。。
比べるにも程がありますが・・・

これからも考えまくっていきます。

share

人気記事